パンプキンスパイスアーモンドラテ

パンプキンスパイスアーモンドラテ


北米では秋の季節を象徴する人気のラテアレンジ。
旬のかぼちゃとするっとカフェで、心も腸もほっこりするデザートラテを作ってみましょう。
今回は最近スーパーでも買えるようになった「アーモンドミルク」を使って、腸活度もアップしたレシピをご紹介。
もちろん牛乳で作ってもOK!

パンプキンスパイスアーモンドラテ

材料(1人前)
・かぼちゃ 1/8個
・するっとカフェ 10g(ティースプーン山盛り3杯)
・湯 100cc
・アーモンドミルク(砂糖なし) 100cc
※牛乳でも代用可能
・メープルシロップまたはケーキシロップ 大さじ1〜2杯
※砂糖でも代用可能
・シナモンまたはナツメグ 小さじ1

・生クリーム 100cc
・飾りのスパイス、ナッツなどお好みのトッピング 少々

 


1)かぼちゃは皮、ワタ、種を取り、ざく切りにして電子レンジ500Wで5〜6分加熱する。
木べらで触り柔らかくつぶれるようだったら、OK。硬かったら追加で1分程度加熱する。
熱いうちにシロップを加えてつぶします。

お料理やスイーツ作りにも使えるパンプキンピューレになります。
このピューレを大さじ3使います。余ったら冷凍しておきます。
このままかぼちゃ巾着としていただくこともできます。


2)湯をわかし、100ccとするっとカフェを溶かしておく。


3)小鍋にアーモンドミルク、かぼちゃのピューレ大さじ3を入れてかきまぜながら中火で加熱し、混ざったらスパイスを小さじ1加えます。


4)3と4を合わせ、ホイップした生クリームを好きなだけ盛ります。最後にスパイスをひとふり。仕上げにナッツを飾ります。

するっと抹茶で作っても美味しいです。

アーモンドの栄養をまるごと摂れる植物性のアーモンドミルク。カロリーが牛乳や豆乳より低く自然な甘みとナッツ特有のコクが魅力です。抗酸化物質であるビタミンEでアンチエイジング効果も期待でき、コレステロールを含まないのでダイエット中の方にもおすすめ。ただ、飲みすぎると骨粗しょう症のリスクが高まるので、1日コップ1杯程度を目安にするとよいでしょう。

執筆: | 公開: