はじめてのあなたへ

はじめまして。
おつうじ屋 店主の石井と申します。

おつうじ屋のホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。
この度のご縁に心から感謝いたします。

「長年の便秘で、もう半分あきらめています」「妊娠したら便秘になり、困っています」「下剤なしでは排便できなくなりました」「苦しいし、どうにかしたいけど、今まで何をやっても効果がなかった」「便意すら感じない」「便秘と下痢を繰り返してつらい」

おつうじ屋にはこのようなお悩み相談が毎日のように届きます。お腹が張ってつらい、硬くて痛い、太るし、肌は荒れるし、食欲は落ちるし、便秘をしていてもいいことなんてひとつもありませんよね。

便秘の原因は人それぞれですが、ほとんどの場合

「そもそも、腸が動いていない」
「知らぬ間に便秘を招く習慣が身についている」

この2つが当てはまるようです。

お通じに良いとされる食材を食べ過ぎて、逆に便秘をひどくしたり、便秘薬を使いすぎて、便秘体質をつくってしまったり。いつも何気にやっていることが、便秘をさらにひどくしているとしたら悲しいですよね。

いろんな解決法があると思いますが、これから、ぜひみなさんにチャレンジしていただきたいのは、「便秘にならないカラダづくり」です。健康的にカラダ本来のリズムを取りもどすこと、これを目標にしていただければと思っております。

その解決法として、するっと抹茶・するっとカフェ・するり麦を毎日の生活に取り入れていただくこと合わせて、お通じを整えるコツを身につけていきましょう。 

大丈夫、悩んでいるのはあなただけではありません。私たちと一緒に「便秘にならないカラダ」をつくっていきましょう。

おつうじ屋 代表 石井 幹子



おつうじ屋 代表 石井 幹子


福岡県生まれ。
2006年にオリジナル製品「するっと抹茶」を考案。妊娠中でも飲める自然派・安心・安全な健康茶として話題となり、クチコミで全国に広がる。たまごクラブの読者アンケート「妊娠中に飲んでいた飲みもの」で上位に。発売以来13年以上売れ続けているロングセラー商品。2015年に姉妹品でノンカフェインオルゾコーヒーの「するっとカフェ」を開発。2017年には、食の改善から快調をめざす「するり麦」を発売。女性の目線でカラダにやさしい製品づくりを展開中。→開発エピソード(でるでる誕生物語)