はじめてのあなたへ

はじめてのかたへ。おすすめの商品はこちら

はじめまして。
代表の石井 幹子と申します。

この度のご縁に心より感謝します。

健康を支える3つの柱

人の健康を支える大きな3つの柱に「快食」「快便」「快眠」があります。下剤を手放せず苦しみ、そこから抜け出した私自身の経験を元に、快腸サポートのおつうじ屋を立ちあげ十数年が経ちました。

全国の方から「おなかの事で頭がいっぱいだったあの頃がうそみたい。快適に過ごしています。」といったお声をいただく度に、腸が健康であることはクオリティ・オブ・ライフ(生活の質)の向上に繋がるのだと確信を深めることができました。

さらに、毎日の“食”の重要性に着目し、快調ごはん「するり麦」を発売。ご家族の健康を支える食卓からの“快食”サポートを実現することができました。

残るは「快眠」です。

睡眠は体や脳の休息だけでなく、体全体そして肌のメンテナンスの時間でもあります。何かとストレスの多い現代において、寝ても疲れが取れず、肌荒れも解消しないという人が増えているようです。

毎日のナイトルーティーンとして寝る前のリラックスタイムに飲んでいただける一杯。深い眠りの先に気持ちのいい朝をむかえ、お肌のこと、健康のこともポジティブに感じられる好循環な日々。そうした毎日を送っていただきたいという思いを込めてSpicafe(スピカフェ)作りました。

これからも「快食」「快便」そして「快眠」をサポートし、健康で気分よく快適な毎日を過ごせる“クオリティ・オブ・ライフ”の向上にお役に立てるよう努めてまいります。

ナチュライズ代表 
石井 幹子

↓便秘が治らない理由をまとめました↓



代表 石井 幹子


自らのひどい便秘を解消するため、2006年にオリジナル製品「するっと抹茶」を考案。→開発エピソード(でるでる誕生物語)妊娠中でも飲める自然派・安心・安全な健康茶として話題となり、クチコミで全国に広がる。たまごクラブの読者アンケート「妊娠中に飲んでいた飲みもの」で上位に。発売以来、15年以上売れ続けているロングセラー商品。2015年に姉妹品でノンカフェインの「するっとカフェ」を開発。2017年には、食の改善から快調をめざす「快調ごはん するり麦」を発売。2020年に眠りと美を整えるSpicafe(スピカフェ)を開発。自然のちからで「快食」「快便」「快眠」を整える、安全で身体にやさしい製品づくりを展開中。