質の良い眠りは、美容や健康にとって大切なもの。
でも、ぐっすり眠るのって意外と難しい。
寝付けなかったり、夜中に目が覚めたり、
朝に疲れが残ったり……

私たちは、スマホやパソコン、テレビなどで、
大量の情報に接しています。最近は時間さえあれば
スマホを見て、手放せないという人も増えています

情報を大量にインプットしていると、脳がオーバーワーク状態になります。つまり、休まらないのです。私たちが思う以上に脳は疲れています。

しっかり休息できないと、からだもこころも疲れてしまい、気持ちのゆらぎを感じるようになります。ささいなことで腹を立てたり、イライラしたり。さらにストレスを招き悪循環に。 大切なのは、夜の習慣。 リラックスモードへの切り替え

スイッチをやさしくオフにしてあげることが大切な のです。

「眠り」と「美」を整えるために独自開発したノンカフェイン飲料です。 お湯にサッと溶かすだけで、手軽にお楽しみいただけます。

眠りにとろりと導く、大麦乳酸発酵液ギャバを高配合。イタリアで美容に大変良いとされているオルゾ、楊貴妃も好んで飲んでいたという高品質ハトムギを配合しています。

厳選したこだわりの自然素材

ストレス社会の救世主
大麦乳酸菌発酵液ギャバ

ギャバ(γ‐アミノ酪酸)を高含有する「大麦乳酸発酵液ギャバ」を使用。豊富なエビデンスを持つ素材として注目されています。

厳選した国産二条大麦をこうじ菌の酵素で分解すると、アミノ酸やペプチド、クエン酸、オリゴ糖、ポリフェノールといった成分を含む、栄養価の高い大麦発酵エキスができます。そのエキスをさらに乳酸菌発酵させ、精製したのが「大麦乳酸発酵液ギャバ」です。独自の製法でつくられたエキスはギャバ(γ‐アミノ酪酸)を高含有し、ストレス社会の救世主として注目を集めています。

富山県産ハトムギ濃縮エキス末

富山県産のハトムギをまるごと酵素処理し、抽出した成分をぎゅっと濃縮。栄養たっぷりの濃いエキスを飲みやすいようにパウダー化しました。

ハトムギ豆知識
ハトムギは古来より“イボとり”として、子実は漢方薬の「ヨクイニン」の名で肌の健康に良いと広く知られています。肌トラブルの原因のひとつであるターンオーバーの乱れに対し、新陳代謝を促すことで細胞の生まれ変わりに作用します。体内の水分代謝を促す働きがデトックスを高めるなど、近年研究がすすんでいる注目の植物です。

ハトムギ茶やヨクイニンとの違いは?

違いは”全粒”
まるごとだから、パワーが違う

子実だけでなく、外殻・薄皮・渋皮の持つ植物パワーをすべて詰め込んだ素材を使用。お米で例えると「玄米」と「白米」の違いで、やはり「玄米」の方が栄養素も多く、成分も優れています。透明感のある美しさや、からだの中からきれいをめざす人などに、美容・健康の両面で注目されています。
※国立大学での特許・安全性・実感等の資料が豊富にございます。

本場イタリアの「カフェ・オルゾ」

イタリアンロースト製法で、じっくり低温・長時間焙煎によって自然に崩れて細かい顆粒状になるため、オルゾ(大麦)の栄養素がきれいに溶けだします。

イタリアのトスカーナ地方の大自然で育った栄養たっぷりのオルゾ(大麦)を使用。本場イタリアでは、昔から「カフェ・オルゾ」として、コーヒーの代わりのノンカフェイン飲料として愛飲されています。
原料から製品に精製するまでに、熟練の職人が熱と機械的な処理を行うだけで、化学物質や合成物質は一切不使用。ノンカフェインなので、睡眠前の一杯として飲んでも眠れなくなる心配がありません。オルゾには、食物繊維、必須アミノ酸、プロリン、ナイアシン等の美容成分がたっぷり含まれています。ダイエット中の栄養補給にもおすすめです。

Spica(スピカ)は春の大三角の一つとしても知られるおとめ座で一番輝く一等星です。 夜空に大きく横たわる美しい女神とナイトカフェのイメージがぴったりだったことから「Spicafe」と名付けました。

おとめ座の女神は手に麦の穂を持っていることもオルゾ(大麦)、ギャバ(大麦由来)を配合した本品と少なからぬ縁を感じます。

健康を支える3つの柱

人の健康を支える大きな3つの柱に“快食”“快便”“快眠”があります。下剤を手放せず苦しみ、そこから抜け出した私自身の経験を元に、快腸サポートのおつうじ屋を立ちあげ十数年が経ちました。全国の方から「おなかの事で頭がいっぱいだったあの頃がうそみたい。快適に過ごしています。」といったお声をいただく度に、快腸であることはクオリティオブライフ(生活の質)の向上に繋がるのだと確信を深めることができました。さらに、毎日の“食”の重要性に着目し、快調ごはん「するり麦」を発売。ご家族の健康を支える食卓からの“快食”サポートを実現することができました。

残るは“快眠”です。

私自身、日々仕事のこと、家庭の事、忙しさや様々なストレスもあり寝つきが悪く、“快眠”を求める一人でした。とにかくなかなか眠れなくてツライ、朝スッキリ起きれなくてツライのです。寝具ジプシーとなり、様々な食材や素材を試し、ストレッチや運動をしたりして一時的に「いいかな?」と思えることがあってもすぐに後戻りする生活が続いていました。
産後、睡眠のリズムが不安定となり、医師に相談して睡眠薬を処方してもらったこともありました。確かに眠れるのですが、翌日が何も手につかないくらいぼーっとしてしまい、怖くなってすぐに使用を中止しました。市販の睡眠導入薬なら軽くて大丈夫かな?と手を出したものの結果は同じ。「下剤が手放せなくなった」頃のことを思い出し、からだ本来のチカラでなんとかしたい、自然なものでなんとかしたいという思いが強くなりました。

出張先で突然倒れたことが転機に

旅先で枕がかわると眠れないことはありませんか?私も旅先ではさらに眠れないタイプです。出張先で一日フルスケジュールで働いたあと、ビジネスホテルに戻り、眠りたいのに眠れず、ほぼ寝ていない状態で次の日の仕事にでました。思い返せば睡眠不足に加え、猛暑が続いていて朝から外気温が高かったこと、年齢的にも無理がきかないようになっていたことも重なったのだと思います。仕事先向かう途中の歩道で突然倒れてしまったのです。通りかかった親切な方々に助けられ病院に搬送されました。

仕事の事、家庭のこと、がむしゃら過ごしていた毎日。年齢を重ねるとともに無理がきかなくなっていることに気付いていないことが原因でした。特に女性は40歳頃を境に、急に体の変化や気持ちのゆらぎが訪れて混乱したり、どうしようもない不安にかられたりすることが増えてきます。気持ちの余裕のなさは、さらに寝付けないことを助長し、肌の調子が悪くなり、また気分が落ちてくるという悪循環。眠りのこと、健康や美容のこと、気持ちのことが気になって頭から離れないのは、クオリティオブライフの低下そのもの。

そうした悩みをかかえながらも、「もっとがんばるしかない」と自分を奮い立たせていた時に、ある言葉に出会います。たまたまテレビでみかけた、80代で現役のメイクアップアーティストの女性のひとことでした。どうして80代でも美しく、現役で仕事ができるのか?という質問に「40代からは自分を甘やかしていいの。もっと自分を大切にしていいの。そうしたらまた次につながってくるから」という答えがありました。

「40代からは自分を甘やかしていい、もっと自分を大切にしていい」この一言は衝撃でした。80代現役で活躍される方の言葉だからこそ深く心に響きました。がんばる、ひたすらにがんばる、そしてできない自分を責める、自分ひとりで抱え込む。そんなことはしなくていい。もっと周りに頼っていいんだ。そう気づかされました。

仕事についても、家庭についても、強がらず、周りの人に頼るようにしました。任せられることは人に任せ、体力的なこと、気持ちことの両方に無理がでないように気をつけました。少しずつ自分だけの時間もつくるようにしました。休暇もしっかりとり、私が大好きな自然に触れることを増やしていきました。

探し求めていた素材との出会い

大分県、国東半島の山中のコテージに宿泊し、夜明け直前の森を散歩していた時のことです。朝のすがすがしい空気、山々に響く鳥の美しい声に浸ってると、東の山の上から太陽が昇りはじめました。いつもなら朝日がきれいだなくらいにしか感じなかったかもしれません。その時は違いました。太陽が昇る様子に目がくぎ付けとなり、太陽の中心が山の稜線に差し掛かったその時、太陽のエネルギーが最大になる瞬間を見たのです。太陽のちから、そして自然の偉大なちからを改めて目にした時に、自分の中に湧き上がるエネルギーを感じ、本来の自分を取り戻したような気持ちになりました。

自然に触れることで気持ちが快となり、仕事のスタイルを変えたことにより本来の自分のやるべきことに集中できるようになりました。そうです、なかなか具現化しなかった“快眠”のことです。以前も様々な素材を探し、試作し、思うような結果が得られずボツにすることを繰り返していました。私自身の悩みでもある“快眠”を実現する自然素材に出会えなかったのです。同じ時期に、お客様からの要望が多い美容の素材も探していました。ある時、大分県で美容によいという大麦由来の素材を見つけました。試してみると、朝起きた時の様子が全く違うのです。もう何年も感じたことのなかった”しっかり眠れた”という感覚。素材の製造元に問い合わせると、美容だけでなく、睡眠の質の改善でも研究がすすんでいる素材だったのです。それが「大麦乳酸発酵液ギャバ」でした。製造している場所が、私が朝日を見て感動した場所から近いというのにも不思議なご縁を感じました。

さらに良いことは続きます。大学で長年研究され、NHKなどでも何度も紹介された“全粒抽出ハトムギエキス”という特別なハトムギを分けてもらえることになりました。「大麦乳酸発酵ギャバ」との相性もばっちりで、美容と健康維持に役立つオルゾと組み合わせると風味もよく、飲むとホッとリラックスできる1杯ができました。

考えてみると、睡眠は体や脳の休息だけでなく、体全体そして肌のメンテナンスの時間でもあります。何かとストレスの多い現代において、寝ても疲れが取れず、肌荒れも解消しないという人が増えているようです。毎日のナイトルーティーンとして寝る前のリラックスタイムに飲んでいただける一杯。深い眠りの先に気持ちのいい朝をむかえ、お肌のこと、健康のこともポジティブに感じられる好循環な日々。そうした毎日を送っていただきたいという思いを込めて作り上げたのがSpicafe(スピカフェ)です。

自然由来の素材で、人が本来持っているチカラを呼び覚ます。これからも“快食”“快便”そして“快眠”をサポートし、健康で気分よく快適な毎日を過ごせる“クオリティオブライフ”の向上にお役に立てるよう努めてまいります。

株式会社NatuRise
代表 石井 幹子

  • 日々ストレスを感じやすい方
  • イライラ、不安で落ち着かないことが多い方
  • 朝スッキリ起きれない方
  • カフェインの摂り過ぎが気になる方
  • カサカサや乾燥が気になる方
  • 美容と健康維持を心がける方
STEP1
スピカフェ1本(5g)をカップやグラスなどに入れます。
STEP2
お湯や水などでといてお飲みください。120CCが目安ですが、お好みで濃さを加減してください。
STEP3
エスプレッソ風の泡が立つのが特徴です。ブラックはもちろん、牛乳や豆乳、砂糖やはちみつなどを入れても美味しくお召し上がりいただけます。

安心のノンカフェイン。夜のクールダウンのお供に。 スピカフェで、安心のリラックスタイム。

ご愛用者様の声

お肌の調子が良くなりました!
飲み始めて2、3日くらいたった頃から朝スッキリ目が覚めるようになり驚きました。飲み始めてから3週間くらいですが、肌の調子がここ数年で一番良いです。これからも続けていきたいと思います。
(福岡県 内田様 46歳)
肌が白く、透明感が出てきました!
夜寝る前に飲むとホッとリラックスできます。そのおかげか、最近はすーっと眠れて朝起きるのが楽になりました。それと、顔の赤みが少し薄くなってきました。肌にも良さそうなので、続けていきたいです。
(東京都 N様 58歳)
かゆくて目覚めることがなくなりました!
10代の頃から肌荒れもひどく、皮膚科に行ったりもしていました。汗をかいたりすると耳の後ろと首のところがかゆくなり掻きむしるクセがあり、夜中に何度も目が覚めてしまいます。どうにかしたいと思っている時に、スピカフェに出会いました。夜寝る前に飲むといいと聞いたので、寝る前にホットで飲んで寝たら、久しぶりに朝までぐっすり眠れました。肌はこころなしかいつもより潤いがある感じでいつもよりかゆみもありません。すごい!これまで何をやってもダメだったのに。最近は夜のスピカフェタイムが楽しみになってます。しばらく続けてみてまた変化があったらメールします。
(富山県 K.O様 38歳)

スピカフェはいつ飲んだらいいのですか?
自然由来の素材でつくられた食品ですので、いつということはございませんが、夜寝る前のリラックスタイムに飲むのがおススメです。
スピカフェはネット以外でも買えますか?
いいえ。今のところネット販売のみとなっております。NatuRiseオリジナル商品ですので他では販売しておりません。類似品や転売品にご注意ください
いちばんお得な買い方を教えてください
送料無料で20%割引の定期コースが一番お得です。回数縛りなどもありませんので安心してお申し込みください。


 

ナイトエステSpicafe30本入(5g☓30)

9,750(税別)
(税込10,530円)
別途送料650円

※受け取りの手間がないゆうパケットにてポスト投函でお届けします。(代引き不可)


定期会員価格

ナイトエステSpicafe30本入(5g☓30)

7,800(税別)
(税込8,424円)
送料無料ずっと20%割引

※30日毎にお届けいたします(変更可)
※受け取りの手間がないゆうパケットにてポスト投函でお届けします。(代引き不可)
※回数縛りはありませんので、安心してお申し込みください。