もち麦とするっと抹茶のパエリア

こんにちは。
本日は、食物繊維たっぷりのするり麦、するっと抹茶を合わせたオリジナルレシピをご紹介します。(^^) 
※おつうじ屋の企画・制作パートナーの中島さん考案のレシピです。

【材料】1人分(約20センチスキレット使用)

・あさり10個くらい(砂抜き)
・玉ねぎ1/4個分(荒みじん)
・マッシュルーム1(薄くスライス)個
・にんにく(荒みじん) 1/2片
・山椒 大さじ1(10〜15粒)
・菜の花お好みの量
・米(洗わない50g)
・するり麦 大さじ1
・するっと抹茶 大さじ1
・水200cc
・コンソメキューブ 1個
・糸唐辛子(あれば 輪切り唐辛子でも代用可)

【作り方】
1.あさりは砂抜き、玉ねぎ・にんにくは粗みじん切り、マッシュルームは薄くスライスする。水200ccにするっと抹茶を入れて溶かしておく。

2.スキレットに油を入れて、弱火でにんにくと玉ねぎを炒める。

3.米、あさり、マッシュルームを入れて、軽く炒める。

4.するっと抹茶を溶かした水を入れる。コンソメを入れて手早く溶かす。

5.コンソメが溶けたら、山椒、菜の花を散らし、蓋をして中火にする。沸騰して湯気が出たら弱火にして10分。
(スキレットによって様子が変わります。焦げ付かないよう様子をみてください。)

6.火を消し、さらに10分蒸らす。

7.蓋を取り、最後に強火で1〜2分炊き、水気を飛ばす。仕上げに糸唐辛子を散らして出来上がり。

【ポイント】
緑色に炊けた美しいもち麦ごはん、山椒と唐辛子がピリッと素材が生きたパエリアです。
小さめのフライパンでも作れます。火加減に注意しながら作ってみてください。

クックパッドにもレシピ公開中です!

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
→「おつうじ屋」で検索してくださいね。

春はデトックスの季節です。
美味しく食べて、毎日すっきり、快適に過ごしたいものですね。

いつも読んでくださりありがとうございます。



おつうじ屋 代表 石井 幹子


福岡県生まれ。
2006年にオリジナル製品「するっと抹茶」を考案。妊娠中でも飲める自然派・安心・安全な健康茶として話題となり、クチコミで全国に広がる。たまごクラブの読者アンケート「妊娠中に飲んでいた飲みもの」で上位に。発売以来13年以上売れ続けているロングセラー商品。2015年に姉妹品でノンカフェインオルゾコーヒーの「するっとカフェ」を開発。2017年には、食の改善から快調をめざす「するり麦」を発売。女性の目線でカラダにやさしい製品づくりを展開中。→開発エピソード(でるでる誕生物語)

【悩んでいるあなたへ】
今の悩みは「一時的」なものです。あなたに合った解決法がきっと見つかります。これからはもうひとりで悩まないでくださいね。私たちと一緒に解決していきましょう。

執筆: | 公開: