【代表ブログ】2月の便秘対策

こんにちは、おつうじ屋代表の石井です。女性の腸を元気にする活動をしています。女性の目線で分かりやすく、楽しく情報を発信していきます♪

いつもおつうじ屋をご利用いただき、
誠にありがとうございます。おつうじ屋の石井です。

寒さ厳しい毎日、いかがお過ごしでしょうか。この時期に心配なのが冷えによる便秘です。

これまで順調だったのに停滞気味になったら、“冷え”をケアしてみてください。昔からおなかまわりを冷やさないようにつかわれてきた腹巻。最近ではおしゃれでかさばらないものも売られているのでおすすめです。おなか周りだけでなく、身体全体の冷えを防ぐのに有効なのが“首の付く場所をあたためること”です。首まわり、手首、足首が冷えないように、ネックウォーマーや靴下などでしっかりと温めてあげると、たくさん着込まなくてもぐっと寒さが和らぎます。

寒い季節。もう1点、気をつけないといけないことがあります。それは、「寒くてトイレに立つのが億劫」になること。せっかく便意があってもコタツから出たくない、寒いトイレにいきたくない・・・とタイミングを逃すといいリズムだったものが崩れ、便秘になるというものです。これは意外と盲点ですので、タイミングを逃すと後がやっかいだと理解して、寒くてもトイレタイムはしっかりと取りましょう。

あとは、お鍋や野菜たっぷりのスープ、生姜をつかった料理など体を温めるものをしっかり食べること。ホットのするっと抹茶、するっとカフェもぜひお供にしてくださいね。寒い毎日も“快腸”そして“快調”にしっかり乗り切りましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

心から感謝を込めて。
おつうじ屋 代表 石井 幹子

執筆: | 更新: | 公開: