ゆらりゆうらさんコラム

アラフィフで飛び込んだ介護の世界。慣れぬ仕事に悪戦苦闘するうちに、外からはわからない人間模様が見えてきた。みんなを笑顔に変えるため、今日も張り切って窓を開けます!

第55回「これからの介護は‥」

政府は少子化対策や、現役世代にスポットを当てる一方で、どんどん、介護サービスを削って行っています。 膨れ上がる、超高齢化に対して打つ手がないのかもしれませんが‥ どう考えても、介護業界の中でも弱小な訪問介護業者を狙い撃ち… →続きを読む

執筆: | 公開:

第54回「姑と同居で良かったこと」

二十九年前、三十一歳の時、五十九歳の姑との同居が始まりました。 かなり強烈な性格の姑との同居は 嫌で嫌で嫌で‥本当に、絶望しかなかったのですが‥ そして、私にとっては「とんでも姑っち」でも漫画にするとアラ不思議。 多くの… →続きを読む

執筆: | 公開:

第53回「ごはんを食べよう!」

同居27年目に、脳梗塞で倒れて入院していた姑が、この4月にこの世を去りました。 あんなに、バチバチバトルを繰り広げた姑がいなくなって びっくりするくらい、ポカーンと心に穴が空いてしまって‥ 同居27年、その前の立て替える… →続きを読む

執筆: | 公開:

第52回「あの子が来れば‥」

90歳の一人暮らしながら、毅然とした立ち姿と、ハキハキした物言いが印象的だった訪問介護利用者の◯田様‥ それが、今年に入ってから認知症の症状がひどくなってきて、不安を訴えられることが増えてきて‥ 訪問看護も、もう一人の訪… →続きを読む

執筆: | 公開:

第50回「デイに行きたくないノリコさん」

デイサービス勤務7年、訪問ヘルパーステーション勤務4年目の介護福祉士のゆらりゆうらと申します。 デイサービスで送迎担当もしていたので、デイサービスを楽しみにしている方ばかりでないってことは、よく知っています。 ご本人のリ… →続きを読む

執筆: | 公開:

第49回「コンビニでお節を」

漫画で介護のあれこれ描いています、ゆらりゆうらと申します。 お正月休み‥一応、あるのですが待ったなしの介護が必要な方もおられ、出勤できるヘルパーは関係なく訪問しています。 私も、今年も数件行く予定です。 そんな時、思い出… →続きを読む

執筆: | 公開:

第48回「介護のラストステージ」

訪問介護ヘルパーをしながら、介護の仕事や日常のあれこれを漫画にしています、ゆらりゆうらと申します。 認知症のお母様の「在宅介護」を、一人で頑張ってらっしゃる息子様がいらっしゃいます。 最初からかなり進んだ症状での、訪問介… →続きを読む

執筆: | 公開: