ふじゆりさんコラム

日々の暮らしの中にちょっとした彩りを添えることで、より心豊かに、心地よく過ごせる―。アートや器、茶道、旅など幅広い引き出しを持つ、花祭窯のお内儀、藤吉有里(ふじゆり)さんが「心地よさ」・「快」をテーマに、日々感じることを綴るコラムです。

その10「ロンドンで個展」

こんにちは。花祭窯おかみ・ふじゆりです。 少し前のことになりますが、12月に陶芸家でありアーティストである夫・藤吉憲典の個展でロンドンに行って参りました。オープニングレセプションは、ふだん滅多にお会いできないお客さまに直… →続きを読む

執筆: | 公開:

その9「書き初め」

こんにちは。花祭窯おかみ・ふじゆりです。本年もよろしくお願い申し上げます! 花祭窯の新年は、1月2日の書き初めでスタートします。もともと家族行事でしたが、「お正月どこも行かずにヒマ!」というお友だちに声をかけてみたところ… →続きを読む

執筆: | 公開:

その8「今年読んだ本ベスト5」

こんにちは。花祭窯おかみ・ふじゆりです。 12月になると「今年はどんな本を読んだかな」が気になります。毎年「今年読んだ本ベスト5」を出すのを楽しんでいます。とはいえ「ひと月に〇冊以上読む」とか「今年はこのテーマの本を読む… →続きを読む

執筆: | 公開:

その7「音を味わう」

こんにちは。花祭窯・内儀(おかみ)ふじゆりです。 先日、入門している茶道会のお手伝いで、博多にある日本最初の禅寺・聖福寺(しょうふくじ)さんの「開山忌」へ行って参りました。その日は聖福寺の開祖である栄西禅師の命日の法要。… →続きを読む

執筆: | 公開:

その6「ふじゆり流展覧会の歩き方」

こんにちは。花祭窯・内儀(おかみ)ふじゆりです。 文化の秋到来。この季節、美術館や博物館に展覧会を観に行くご予定のある方も多いのではないでしょうか。 今日は「わたしにとっての一番を見つける」美術鑑賞の方法をご紹介したいと… →続きを読む

執筆: | 公開:

その5「知らなかったことを知る。」

こんにちは。花祭窯・内儀(おかみ)ふじゆりです。 少し前のこと。大学生の男の子が、我が家にたどり着きました。 千葉からヒッチハイクと徒歩と、たまに公共交通機関を使っての日本一周中とのこと。大学4年生。就職をする前に、なに… →続きを読む

執筆: | 公開:

その4「見立て」

こんにちは。花祭窯・内儀(おかみ)ふじゆりです。 皆さんのお宅には「床の間」がありますか?わたしは結婚するまで、団地やマンションといった集合型の家に住んでいたので、生活のなかに「床の間」なるものが現れたのは、結婚してから… →続きを読む

執筆: | 公開:

その3「ギャラリーの楽しみかた」

こんにちは。花祭窯・内儀(おかみ)・ふじゆりです。 皆さんは絵やアート作品をどこでご覧になることが多いでしょうか。 日本国内には美術館・博物館がたくさんあって、特別展もよく開催されていますね。わたしも美術館や博物館が大好… →続きを読む

執筆: | 公開:

その2「本来無一物」

こんにちは、花祭窯・内儀(おかみ)・ふじゆりです。 突然ですが、皆さんは「自分の味方になってくれる言葉」をお持ちでしょうか。 「本来無一物(ほんらいむいちもつ)」。今、わたしが一番頼りにしている言葉です。 初めてこの言葉… →続きを読む

執筆: | 公開: