するり麦の生育状況(2019年度)

こんにちは。
今日は2019年度のするり麦の生育状況をお伝えいたします。


農場にきれいに広がるするり麦の若葉。

この時期はまだ地面に這うように低い状態です。朝つゆをうけて輝くするり麦の若葉は、いきいきとしています。

土作りからしっかり行った“するり麦”の畑では、冬の寒空にもかかわらず緑色の葉を広げて元気いっぱいに育っています。

これから春を迎える前に、一段と冷え込む時期を耐えぬくと、暖かい春の訪れとともに上へ上へと穂を伸ばしていきます。これからの成長が楽しみです。


昨年の収穫直前のするり麦畑。大自然の中で元気いっぱいに育ちます(^^)

最後まで読んでくださりありがとうございました。



おつうじ屋 代表 石井 幹子


福岡県生まれ。
2006年にオリジナル製品「するっと抹茶」を考案。妊娠中でも飲める自然派・安心・安全な健康茶として話題となり、クチコミで全国に広がる。たまごクラブの読者アンケート「妊娠中に飲んでいた飲みもの」で上位に。発売以来13年以上売れ続けているロングセラー商品。2015年に姉妹品でノンカフェインオルゾコーヒーの「するっとカフェ」を開発。2017年には、食の改善から快調をめざす「するり麦」を発売。女性の目線でカラダにやさしい製品づくりを展開中。→開発エピソード(でるでる誕生物語)

【悩んでいるあなたへ】
今の悩みは「一時的」なものです。あなたに合った解決法がきっと見つかります。これからはもうひとりで悩まないでくださいね。私たちと一緒に解決していきましょう。