旬のさつまいもを使って!するっと抹茶のモンブラン

旬のさつまいもを使って!するっと抹茶のモンブラン 


さつまいもが美味しい秋の到来です!
食物繊維たっぷりのさつまいもとするっと抹茶を使って
簡単でおしゃれな腸活モンブランをつくりましょう。
しぼり袋も使わないので、気軽に挑戦してくださいね。

さつまいもとするっと抹茶のモンブラン

材料(4個分)
・するっと抹茶 大さじ3
・生クリーム 100cc
・砂糖 大さじ1/2

・さつまいも 200g
・砂糖 大さじ2
・牛乳 大さじ4
・甘栗(皮のむいてあるもの)10個(包む栗4個、飾る栗4個、混ぜる分2個使います。足りない時は飾りの栗はなくてもOK!)

ジップロック袋1枚

 


1)さつまいもはひと口大に切り、さっと水にさらす。耐熱ボウルに入れて、電子レンジ600Wで約6分、スッと潰れるくらいになるまで加熱する。
加熱後、あたたかいうちに砂糖大さじ2を加え、木べらでつぶしながら混ぜる。
甘栗2個分をあらくみじん切りしておく。



2)粗熱を取り、牛乳大さじ4加えてさらになめらかになるまで混ぜたら、栗のあらみじんを加え、さっとまぜる。
4つにわけ、甘栗をひとつ包んで丸める。



3)ボウルに生クリーム100ccと砂糖大さじ1/2、するっと抹茶大さじ3を入れ、固く泡立てる。


4)泡立てた抹茶クリームをジップロックの袋に入れ、端っこを2ミリほど小さく切り、丸めたさつまいもの上にクリームを絞り出す。左右に絞ったら、上下にも絞ってモンブラン風に仕上げて。絞ったら冷蔵庫で30分ほど休ませる。


5)仕上げにするっと抹茶をふって、甘栗を飾ったら完成!


抹茶クリームのリッチなコクとさつまいもと栗のほっこりした美味しさに、スプーンが止まりません!
食物繊維も豊富な腸もよろこぶスイーツで初秋を楽しみましょう!

執筆: | 公開: