【便秘解消情報】下剤乱用、下剤依存、下剤を止めれない、あなたへ

下剤乱用、下剤依存、下剤を止めれない、あなたへ

下剤がやめれない!?

するっと抹茶するっとカフェですっきり生活をスタートされたお客様からよくいただくご質問を紹介します。

「下剤を飲んでも、いいですか?」

急に下剤をやめるのは勇気がいりますよね。下剤はそのまま続けて飲まれても大丈夫です。今まで下剤に頼って排便していた場合、急にやめると、ぱったりとお通じが来なくなることがあります。

「一日でも早く、下剤を卒業したい!!」

と意気込むお気持ちはよく分かりますが、排便できないストレスはよけいに便秘を悪化させますので、無理をせず少しずつ、減らしていきましょう。今週は1/4減らし、来週もまたその1/4ずつ減らしていくというように少しずつ腸への習慣を変えていきましょう。

下剤を長く飲まれていた方の特徴

下剤を長く飲まれていた方は、「残便感」を感じやすくなっています。おなかに少しでも便が残っていると不快に感じてしまうのです。

しかし、この「不快感」こそ、下剤の副作用のひとつ。

下剤を長く飲んでいると、腸内環境が次第に悪化していきますので、不快に感じやすくなるんですね。快便の方でもおなかの中に3〜4kgの便が残っているのが普通です。でも「不快」には感じません。腸内環境が良いと、不快には感じにくいのです。残便感もなくおなかはいつもすっきりしています。

下剤を長く飲んでいて、悪玉菌の多い腸内だと、次のような症状が出やすくなります。

・いつも残便感がある
・顔色が冴えない
・痩せているのに下腹がぽっこり
・お腹がカチカチに硬い
・おならが異様に臭い
・イライラしがち

思い当たることはありませんか?

でも一つだけ言わせてください。

あなたは、何も悪くありません。

下剤には依存性があります。あなたが悪いのではなく、その「依存性」に問題があるのです。最初は軽い気持ちで飲みはじめて、気がつけば依存状態になってしまっただけなのです。トイレが気になって休日も外出できない。このままで本当に良いのだろうか?と不安でいっぱいな毎日。

みんな同じことで悩んでいます。

でも大丈夫です。するっと抹茶・カフェを毎日、毎日続けていけば、必ず腸内環境は良くなっていきます。どうしても、苦しいときは下剤に頼ってもいいんです。
少しずつ減らして、「丈夫な腸」になれば、たまに不調を感じても、すぐに元に戻ります。これからの長い人生、毎日のお通じに振り回されないためにも、自分の腸としっかり向き合って、当たり前のからだに戻していきましょう。

おつうじ屋は「下剤を卒業したい」あなたをいつでも応援しています。

下剤卒業に向けての体験談

現在、下剤卒業に向けて、がんばっている二人の女性の体験談をご紹介します。

+++++++++++++++++++++
クチコミ体験談 〜下剤卒業に向けて〜
+++++++++++++++++++++
昨年10月にするっと抹茶1日2回+病院の便秘薬1日3回からスタート。
だんだんリズムが出てきて、「いけるかも」と今年1月から、便秘薬を様子を見ながら調整し、なんと5ヶ月で薬から卒業できました。先生もビックリしていました。1年近く薬を飲んでいたのでもう少しかかるかと思っていたので、うれしいです。

しかし内容的にはまだまだバラツキがあり、固かったり、行けなかったり、痛かったりなど・・・。これからはするっと抹茶のみで改善しようと思います。
(T・C様)

*****
T・C様、いつもありがとうございます。体験談のご投稿重ねて感謝いたします。5ヶ月で便秘薬から卒業できたのですね。素晴らしいですね。おめでとうございます!T・C様がご自身の腸と向き合って様子をみながらしっかりと整えられた結果ですね。
まだ内容が良くなっていくのはこれからというご様子ですが、薬を併用していたときと、薬なしの時のお身体の状態はいかがでしょうか。薬にはどうしても副作用がありますので、身体が無理をしてしまいますが、薬なしだと負担がない分、身体本来のちからが発揮しやすくなりますので、調子が上向きになってくると思います。

するっと抹茶を飲むタイミングや飲む量などいろいろ試してみて、T・C様にぴったりのリズムを見つけてみてくださいね。これからもT・C様の
快調生活のお手伝いをさせてください。
(おつうじ屋より)


+++++++++++++++++++++
クチコミ体験談 〜中学生から下剤を〜
+++++++++++++++++++++
はじめまして。長くなりますが、少しでも買ってみようか悩まれている方の背中を押せれば嬉しいです。

私は重度の便秘症で、中学生から29歳現在までずっと悩んできました。ですがこのするっと抹茶に出会えて、私の頑固すぎる便秘が解消されつつあり、これしかない!やっと出会えた!と感動して定期コースを申し込ませて頂きました。

するっと抹茶に出会う前の私は、下剤無しでは便は全く出ず、下剤を飲まないで放っておくと軽く1ヶ月は出ないという頑固さでした。ですがお腹もパンパン、肌荒れもする、体重も増えてイライラ。。。思春期の中学時代の私は耐えきれず、毎日下剤を飲んでいました。

下剤の種類も沢山試し、刺激性のものから非刺激性のもの、錠剤タイプから液体タイプ、漢方、ハーブ系のお茶。。。ネットで、これを飲めばスッキリ!と言うものを見つけては試し。。。

ですがその下剤も、日に日に効かなくなりついには1日の使用量の最大まで飲んでも出ず。薬剤師さんにこれ以上飲んでもいいか聞けば、やはり使用量は記載された通り守って下さいとの事。
ですが出ないストレスはとてつもなく、いつの間にか1日中便秘の事が頭から離れませんでした。
危険だとは百も承知で、ついに私は使用量を超えて飲むようになりました。それほど便秘に追い詰められていたのです。下剤の量を増やせば出る。でも耐性ができてまた出なくなる、の繰り返し。私の腸はどうなっちゃってるんだろう。1度大きな病院で、ちゃんと診てもらった方がいいのかと、真剣に悩んだらしました。

妊娠を期に、今まで飲んでいた下剤が飲めなくなり妊婦用の下剤を処方されましたが、弱くて全く出ません。産院の先生に、最大でどこまで飲んで良いのか聞き、常にその最大量を飲み続ける毎日。出産後も授乳があるため強い下剤は使えません。
育児中の便秘のストレスは、以前より強く感じ、それだけでイライラしていました。

そんな中、真夜中にするっと抹茶のホームページを見つけました。
最初は、どうせまた効かないんだろう。また耐性ができて、量を増やしていかなきゃいけないんだろう。と思った私。ですが、下剤成分ではないのに便が出る、腸内環境を良くする事が出来るというところに今までのものとは違うかもしれないと思い、お試しで注文してみました。

下剤を何十年も飲んできた私にとって、下剤をやめると言うのは勇気のいる事でした。というのも、下剤をやめて1度出なくなると、出るようになるまでに時間がかかったり、大量に飲まなければ出なくなってしまうからです。
なので商品が届いてから、1日目は下剤と併用して。2日目は少し下剤の量を減らしてみて。3日目、4日目から、あれ?もしかして、下剤無くても大丈夫かも!?と思い、最終的に下剤を一切使用せず、するっと抹茶のみに。自分でも信じられなかったのですが、下剤をやめても出るようになったのです。
最初は出たと言っても少量の便。こんなものかと思いながらも続けると、いつの間にかちゃんと出てる!
しかも、下剤の時のようなお腹の痛みも無く、下痢状の便ではなく、何十年ぶりに出会えたバナナ状!そして何十年ぶりに感じた便意!

正直、ホームページには即効性はなく3~6ヶ月飲み続けて下さいとあったので、こんなに早く実感できるとは思っていませんでした。

もうすぐお試しで買った100gが終わります。少しずつ便秘が解消されてきても、何十年も便秘で悩んできた私は、明日になったら出ないんじゃないか。。。という不安から始まりました。
ですが続ければ続ける程、明日になったらまた出る!という期待と確信が持てるようになり、この度定期コースを申し込ませて頂きました。

下剤で出すというのは体にとって良くないことも知っていました。ですが出ないストレスにはかなわず、何十年も色々な薬に頼ってきました。きっと私の腸は、いつかのテレビでやっていたような下剤の副作用で真っ黒なんだろうな。。。と思っていました。それでも頼らざるおえないんです。
そんな私でも、このするっと抹茶のお陰で一切下剤を使用しなくても、出るようになりました!

便秘で悩まれている方、下剤がやめられない方、本当にオススメです。このするっと抹茶が、便秘で悩まれている女性を助けてくれると信じています。
(ちゃんきち様)

*****
ちゃんきち様、この度は体験談をお寄せいただき誠にありがとうございます。
中学生の頃から長年の便秘に悩まれていたのですね。下剤を手放せない悪循環、本当によくわかります。

多くの方が、ちゃんきち様と全く同じように、下剤の量が増え、耐性がつきでなくなり、さらに量を増やすという状態を繰り返されています。大きなストレスを抱えながら、一日中便秘の事が頭から離れないお辛い日々をお過ごしだったのですね。そうした中、するっと抹茶を見つけ、手にしていただきありがとうございます。

今までのものとは“違うかも”と感じていただけたのですね。長年続けてきた下剤を止めるというのは本当に勇気がいることだと思います。

しかし、下剤を続けているから悪循環を抜け出せないということもまた事実。思い切ってやめられても大丈夫だったのですね。ちゃんきち様のようにひと袋目から実感されるのは本当に稀なケースです。お身体にぴったりと合われたのだと思います。おめでとうございます!

実感までの道のりはひとそれぞれです。便秘歴、下剤常用歴によっても違ってきます。実際、じっくり3ヶ月、6ヶ月と続けながら下剤を減らしていく方の方が多いです。

しかし、ちゃんきち様のこれまでのお辛い状況、そして現在の変化、お感じになったありのままのお声は、同じようにお悩みの方に希望を与え励みになると思います。ちゃんきち様のお声から、お悩みの晴れた明るい笑顔が伝わってきます。

ちゃんきち様のように、一日中頭の中を占めていた悩みが少しずつ離れ、快適に過ごせるという喜びを一人でも多くの方に感じていただきたいと願っております。これからもちゃんきち様の快腸生活のお手伝いをさせてください。この度は嬉しいお声をありがとうございました。
(おつうじ屋より)