第20回日本野菜界の最大の謎に迫る!


皆さん、ご機嫌よう



本日は新キャラ、名探偵ここっとさん

お送りします。


なぜなら・・・

今日は・・・



それは・・・!



皆さんは不思議に思ったことないですか?

カラフルなパプリカ

が売っていないことを!



日本で

パプリカ

が普通に買えるようになったのって

もうずいぶん昔ですよね。

25年?30年くらい前?

(あら?ここっとちゃん生まれて

なかったかしらね?ニッコリ)


その時から、黄色が普通だった。



今やオレンジは割と当たり前

珍しいのパプリカなんかもあるのに


やっぱりはない。


皆さんは不思議に思いませんか?


ここっとさんは最初っから

不思議に思っていました。


だって



フランスでは普通にが売ってて

買って使ってたから!


フランスで撮った写真です↓



むしろ、黄色がなくて

品ぞろえが

っていうほうが多かった気がします。

それほどは普通でした。


こちらもフランスで撮った写真↓



最初パプリカはすべて

輸入だったのだと思います。

その後、国産も売られるようになりました。


そもそも、最初の輸入時点で

は日本に導入されなかった

んでしょうねぇ。


それはやはり・・・



名探偵ここっとさんの推理によれば


先住民・・・野菜の

ピーマンさん

の権利保護のため・・・でしょうね。


ピーマンとバッティングしすぎて

売れないと判断されたのか


ピーマン農家の猛反対にあったのか


あるいはピーマン農家を守るため

だけ関税を高くされたのか・・・


ちょっと真相が気になりますね(笑)



パプリカはそれぞれ味が違います。

オレンジ

微妙に味わいが違います。

もやっぱり違うんですよ。

日本で味わえないのは残念だけど

仕方ないですね。



ただ・・・



こちらがフランス時代に作った

緑入りのパプリカのハーブマリネです!

がちらっと見えるかな。



ピーマンは肉が薄すぎて

代用できないんですよね~。


肉厚の緑のパプリカさん

会いたいなぁって気もします。


(ここっとさん)


メンタルバランスの乱れと眠りを見直す夜の新習慣「スピカフェ」新発売!


【ここっとさんのスピカフェ体験記】

→NEW!)ストレス過多な方にマジお勧め

→1)睡眠の質をあげる!

→2)ストレスバリバリの時に飲むコーヒー


ここっとさん

フランスで10年以上暮らして帰国した経歴を持つここっとさん。ハーフの二人の男の子、そしてインコのマメルリハとの暮らしを綴ったブログが大人気のトップブロガー。ブログタイトル「魅惑のここっとライフ

 

快腸へ近道をゲット

するり麦とするっと抹茶・するっとカフェがお得なセットになりました。

こちらでご購入できます。


 

執筆: | 公開: