【ここっとさんの ヨーロッパ食事情】第1話フランスのびっくり朝食 New!

皆さん、はじめまして。
この度連載させていただくことになりました
ここっとさんです。
 
まずは自己紹介から・・・
 
 
10年以上フランスで暮らし、
日本に帰国して
日仏ハーフの二人の息子と
(高2、17歳と中3、15歳)
マメルリハインコのちるぴよ
暮らしています。
 
 
  
 
 
こうしてみると海外長いなぁ。
・・・というわけで
 
 
 
 
それから、amebaブログで
毎日お絵かき記事をアップしています。
 
よろしければ遊びに来てくださいね!
 
_________
 
第一話
「フランスのびっくり朝食」
 
 
美食で知られるフランス・・・
フランス料理って聞くと
ビジュアル的にも素敵で
味も洗練されてるイメージですよね。
 
ね。ね。
 
・・・私もそうでした・・・。
 
しかし、フランスの朝食には
大ショック!
 
それは初めてフランス人の家に
お泊りしたとき・・・
 
何故だかでっかいボウルみたいなのが
出てきて・・・
そこにコーヒーをごぼごぼごぼ
 
  
 
 
え!?何このボウル・・・
フランスってエスプレッソじゃないの?
(バリバリのドリップコーヒーでした…)
安っぽい分厚い陶器に
6-7分目までコーヒーを入れたら
当然冷めちゃうし。ナニコレ!?
 
 
すると隣にいた友人は
ボウルに(冷たい)牛乳を
ドボドボ
入れ・・・
 
フランスパンを切って
縦に半分に切り込みを入れ開き
バターとジャムをベッタベタに塗り・・・
 
 
あろうことかそれを
ドボン
とカフェオレに突っ込んだ!
 
うっそおおお!?
 
 
 
そしてカフェオレでふやけ
バターとジャムとコーヒーで
微妙な色になった
フランスパンを
 
むしゃむしゃむしゃ
 
 
朝食に甘いものは食べられない
バターをパンに塗らない
コーヒーはブラック
ここっとさん
100mドン引きしました
(心の中で)
 
 
でもこれが、
フランスの朝ごはん
なんですよ。
 
ここっとさん
悲しく何もつけないパンとを食べ
冷めてぬるくなった
まずいコーヒーを飲みました。
(しかもパンは前日ので
こっちも割とまずかった・・・笑)
 
 
ま、そのうち親しい人たちには
苦悩(笑)を打ち明けて
 
しょっぱいモノ
を出してもらえるように
なりましたけどね。
ここっとさん
一番こだわるところは・・・
コーヒーはカップで飲みたい
ってところかな。
フランスに10年以上住んだ後でも
やっぱボウルでコーヒーは
いやです・・・。
 
 
(ここっとさん)
 
 


ここっとさん

フランスで10年以上暮らして帰国した経歴を持つここっとさん。ハーフの二人の男の子、そしてインコのマメルリハとの暮らしを綴ったブログが大人気のトップブロガー。ブログタイトル「魅惑のここっとライフ

【ここっとさんのすっきり体験記】

↓ここっとさんのブログ(アメーバブログ)に移動します

するりブロガーになったぞ!イエイ!
それぞれの「便」事情【その後】

「するっと抹茶」で実験!

「するっと抹茶」その後