第24回「間違って作っちゃったお弁当」

こんにちは♪
夫と、社会人の息子と、
高校生の娘の
4人家族のあぽりです。

結婚した時からずっと、
25年ほど、
お弁当を作り続けています。

ある日、同僚とランチに行く約束をしたので
お弁当がいらないと言われました。

ラッキー!

だけど、1週間前に言われても
すっかり忘れてしまって!

 

いつも通り、普通に作ってしまった。

 

起きてきた夫が、
出来上がっているお弁当を見て焦る。

「今日、お弁当いらない日だよ…?」
と言われて、思い出した!

今日だったか!
忘れていた!

どうしよう!

作らなくていいのに作ってしまったなんて
もったいない事をしたわ!

 

かーさんのお昼ご飯にしたら?
と言われ、

そういえば、私って
何十年もお弁当を作り続けているのに
自分のお弁当を、自分で食べた事がなかった。

家族の気持ちになって
食べてみようと思った。

 

1人の時は、お昼ご飯って
ものすごく適当で、
時には抜く時もあるんだけど、
今日はお弁当♪

ちょっとワクワクしたりして♪

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日の事だし、
前日の夕飯の残りもガンガン入れるし、
ささっと炒めたものだったり、
適当に和えたものだったり、
本当に大したものは入れていないんだけど、

意外にも美味しかった!

夫も、子供達も、
こういう風に食べているんだ…
としみじみ思いながら
味わいました。

食べてみて良かったかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

夫が、帰って来た瞬間、
お弁当どうだった?と私に聞いてきた。

そのまんまの感想を言うと…

 

だろ~!
って、まるで自分が作ったかのように(笑)

な!美味しいだろ!?
って、どや顔で言うんです。

 

私は、外食の方が絶対に美味しいだろうし、
いい物食べられるし、
節約の為だけにお弁当を作っている
つもりだったのですが、

こんなに喜んでくれていたなんて
知りませんでした。

もう少し、いいものを
入れてあげようかと思いました(*^^*)

改めて御礼を言われてしまいました。

こちらこそ、
毎日お仕事、お疲れ様です!

 

(あぽり)

 

【あぽりさんのすっきり体験記】

↓あぽりさんのブログ(ライブドアブログ)に移動します

 

1)「するり麦」体験記(その1)

2)「するり麦」体験記(その2)

 

3)「するっとカフェ」体験記(その1)

4)「するっとカフェ」体験記(その2)

 

5)再び「するり麦」体験記

 

好評連載中!過去記事はこちら


あぽり

夫、長男、長女との4人家族のアラフィフ世代の主婦。家族や日常のことを描いたブログ「絵日記でございます。」が人気で、その人柄から読者やファンからの信頼も厚い。現在、ライブドア公式ブロガーとして活躍中。あぽりさんのブログはこちら(ライブドアブログ)

 

執筆: | 公開: