【おかあさん おかわり ~うちの食卓~】第5回 母の味に飢える長男!?

【連載】家族の健康は毎日の食卓から。おいしいご飯は家族を笑顔にします。旦那さんと長男、長女の4人家族のあぽりさん。あぽり家の食卓は笑顔いっぱい、時にどたばた…。今日も「おかあさん おかわりっ!」の声が聞こえてきそうです。

【おかあさん おかわり ~うちの食卓~】第5回 母の味に飢える長男!?

こんにちは!
夫と、大学生の息子と、高校生の娘と
4人暮らしのあぽりです♪

前回、娘が私の手料理を食べたいと
言った話を書きましたが、

今回は、息子の場合です。

息子は、昔、好き嫌いが多かったので
好きな物が限られていた為、
日頃は私の料理をすごく喜ぶという事は
なかったのですが…。

高校生の時の事です。

義父が亡くなった時に、
義母は料理を完全にやめてしまいました。

10日間の間、全員が毎日、3食とも、
コンビニやスーパーの総菜、
あるいは外食で過ごす事になっていました。

最初の頃は、
好きな物を食べられるので、
毎回買ってきた物を食べられて
喜んでいたのですが…。

何日もその生活を続けていると
飽きてきました。

それからは、何を食べても美味しいと思えなくなり、
ただお腹を満たす為に食べていたようです。

毎日思い浮かぶのは、私が作っていた料理。
あまりテンションが上がらない焼き魚さえも
思い出すとよだれが出てきたそうです(笑)

そしてこちらに帰ってくる日。
一本の電話がありました。

 

帰りは夜遅くなるので、てっきり何か
食べてくると思っていた私はびっくり。

しかも焼き魚って(笑)

それから買い物に行き、
せっせと料理を作りました。
特に御馳走を作るわけではなく、
いつもの家庭料理です。

帰ってきた息子は、
何度も、うまい、うまい、と言って
美味しそうに食べてくれました。

 

こんなに「うまい」と何度も言ってくれた事は
初めてだったので
(しかも好物の物を作ったわけではないのに)
ちょっと嬉しかったかーちゃんなのでした。

 

ちなみに、私は
料理が上手なわけではありません。

私の料理で育った子供だから、
「世界一うまい料理」と思ってくれるのです。

子供が、受験勉強で辛かった時も、
母親がしてあげられる事なんて何もなくて、
出来ることは、
ただただ、毎日温かいご飯を用意する事だけ。

それが、子供の力になっていたと
思っています。

お母さんの料理は、すごいのです!

(あぽり)

 

あぽり
<筆者プロフィール>
夫、長男、長女との4人家族のアラフィフ世代の主婦。家族や日常のことを描いたブログ「絵日記でございます。」が人気で、その人柄から読者やファンからの信頼も厚い。現在、アメブロ公式トップブロガーとして活躍中。

 

⇒あぽりさんのするり麦体験記はコチラ

⇒育菌とお掃除の二役。「するっと抹茶」ノンカフェイン

⇒お掃除しながら、内側エステ。「するっとカフェ」ノンカフェイン

 

<おかあさんおかわり>

第1回「うちの家族の好き嫌い」

第2回「お米派?orパン派?」

第3回「好き嫌いを克服するために奮闘!」

第4回「ハッとさせられた娘のひとこと」

執筆: | 更新: | 公開: