第25回「案外、言ってること理解してる」


我が家は、夫が単身赴任、娘が大学生で他県に在住と
3人家族なのに3世帯。
経済的な心配も去ることながら
何が気になるって、お互いの健康状態が一番の気掛かり。
特にねぇ…ここ2年ばかりはソワソワしっぱなしですよね。

で。
特筆する用事はなくても、家族のグループラインで
生存確認をする訳です。

「生きてる?」
「生きてるよー」

「生きてるだけじゃなくて、元気?」

ここで会話を途切れさせたら最悪なので

「元気ですぅ」

までがお約束。



日々、家族の健康の心配をする夫。
ある日気が付いた。

そういえば…猫って病気にならんもんなん?


そんなことはない。
ウチの猫たちは、今のところ病気もせず元気に暮らしているが
人間と同じで、風邪もひくしお腹を壊すことだってある。
でもとりあえずは元気である。
そんな猫たちに問題点があるとすれば
調子が悪くなった時に自分からは訴えてくれないと言うことだ。

なんかお腹痛いんですけど…とか
悪寒がします…とか
言ってくれたらねぇ。
とっても助かるんだけども。
そうはいかない。

喋ってくれたらなぁ…と、いつも思う。

しかし、喋ってはくれないけど案外こちらの言ってることは
理解してる様子ではある。



理解はするけど、行動にうつすのは難しいのか…?
ひとまず考えるポッちゃんである。


彼も今年8歳になった。
何となく雰囲気で「何かせねばならん事があるような気がする」
というところへは行き着く。


偉い!



でも、結果を言うと爪は刺さるのだ。
頑張って何か考えてるふりはしてみたけど
答えは出ず(!!)



やっぱ 偉くない!

 



これからの季節、ますます膝の猫率は高くなるので
分厚い膝掛けで防護したいと思う
ある秋の昼下がりなのでした。


(藤緒ミルカ)


【藤緒ミルカさんのすっきり体験記①,②】
↓藤緒ミルカさんのブログに移動します(アメブロ)

②バカ腸のその後…【その後】


藤緒ミルカ

猫3匹とご家族のほんわかとした日常を描いたブログ、「母さんは今日も世話をやく」が、猫好きの方のみならず幅広い世代に人気のトップブロガーさんです。
現在、アメブロ公式トップブロガーとして活躍中。藤緒ミルカさんのブログはこちら(アメブロ)

 

快腸へ近道をゲット

するり麦とするっと抹茶・するっとカフェがお得なセットになりました。

こちらでご購入できます。

執筆: | 公開: