第20回「親愛のお尻」


5月になり、ようやく暖かさが安定してきましたね。
4月に、「嘘だろ!?」ってくらいの
真夏日があってドン引きしていましたが、
その後は順調に例年の気温へと戻り
冷え冷えの春を過ごした藤緒でございます。

私が住んでる北陸では、なかなか暖房器具がしまえません。
なぜなら4月はまだ寒い日が多いから。
もう遠い昔の話になりますが、
入学式とか入社式とか…4月の頭にある式典には
本当にあの頃、もっと厚着をさせて欲しいと心から思ったものです。
肌色のストッキングなんて、寒すぎて何の役にも立ちませんよ。
ブラウスじゃなくてセーターがよかったーー!!


さて、そんな寒い4月が終わり
麗らかな5月がやってまいりました。

4月に入ってから夫が買ってきた灯油の量に
とても悩んでいたのですが、それも無事使い切り
ようやく春を迎えた気持ちです。
(4月なのに18リットルを2個買ってきたので
「言うても4月だぞ!」と騒ぎ立てましたが、
使いました。はい。)

やはり5月は暖かい。
多少、朝晩は冷えるような気もしないではないですが
気持ちで誤魔化せる程度なので、やはり暖かいです。

暖かくなってくると、猫の寝てる時間が
格段に増えますね。
猫は基本的にずーっと寝てるもんですが
更に輪をかけて、寝ております。
(注:私も寝るようになる。)


猫にとって、お尻を向けるのは
親愛の意味があるのだとか。

しかし、人間界ではそんなことしないから。
お尻を向けられるのは人間の私としては
あまりウエルカムではない。

だって、お尻ですから。


親愛の意味を込めて、お尻をむける猫と
どちらかというとお尻を向けるのが失礼とされる人間。
神様は、なぜ私と猫の間にこんな齟齬を!!

とか言いながら…
今日も親愛のお尻をお顔の前に持ってこられて
渋々撫でて愛を満喫させてもらってます。


そうそう、これは愛…愛なのだよ…(複雑)

(藤緒ミルカ)


【藤緒ミルカさんのすっきり体験記①,②】
↓藤緒ミルカさんのブログに移動します(アメブロ)

②バカ腸のその後…【その後】


藤緒ミルカ

猫3匹とご家族のほんわかとした日常を描いたブログ、「母さんは今日も世話をやく」が、猫好きの方のみならず幅広い世代に人気のトップブロガーさんです。
現在、アメブロ公式トップブロガーとして活躍中。藤緒ミルカさんのブログはこちら(アメブロ)

 

快腸へ近道をゲット

するり麦とするっと抹茶・するっとカフェがお得なセットになりました。

こちらでご購入できます。

執筆: | 公開: