【ご質問コーナー】大腸が黒くなってしまいました

【ご質問内容】

ハーブティーを毎日飲み続けたら、最初は便通が良くなり毎日数回出ていましたが、だんだん効果がなくなり、濃くして飲み続け大腸内視鏡検査の結果が偽メラノーシスと言われてしまい、大腸が黒くなってしまいました。

センナ・大黄・クチナシ・アンドラキノン・アロエ・ハブ茶・マテ茶・ゴールデンキャンドル(別名:キャンドルブッシュ)などは成分に入っていないでしょうか?

***
ご質問ありがとうございます。
ハーブティの長期飲用で、偽メラノーシス(大腸メラノーシス)になってしまったのですね。
内視鏡検査で腸の状態を見てびっくりされたのではないでしょうか。

このようなご相談をよくうけるのですが、
自覚症状がないので、検査をして初めて気づかれる方も多いようです。

まず、するっと抹茶・するっとカフェには、センナ・大黄・クチナシやアンドラキノン・アロエやハブ茶、マテ茶、ゴールデンキャンドル(別名:キャンドルブッシュ)などの成分は一切含んでおりません。

また、下剤成分を含みませんので、長く飲まれても偽メラノーシス(大腸メラノーシス)を引き起こす心配がありません。どうぞご安心ください。

大腸の黒ずみも、下剤系ハーブの飲用を中止、または控えることによって色素が消失して、また元の状態に戻りますのでご安心ください。個人差はありますが、1年程度で戻るようです。

するっと抹茶するっとカフェは、
長年、便秘茶やハーブティを飲まれていた方にこそおすすめしたい商品です。

(店主 石井)

執筆: | 公開: