するり麦でダイエットごはん(ちびくろちゃん)の炊きかた

《ダイエット専用ごはん》
備長炭入り「ちびくろちゃん」を使ったダイエットごはんの炊きかたをご紹介します。


お茶碗に軽く一杯(100g)で約169Kcalです。食物繊維が約5g摂取できます。

するり麦と白米(1対1)の炊きかたです。
ダイエット専用ごはんなので、通常の炊きかたより「するり麦」が多くなっております。
好みが分かれる味ですので、はじめてお召し上がりになるかたは、するり麦の袋の裏面に記載しております「基本の食べかた」から始められることをおすすめします。

【作りかた】 
2合分(6膳分。1膳で約169Kcal)

【ご用意いただくもの】
・するり麦 1カップ
・白米(無洗米でもOK) 1カップ
・水 2と1/4カップ
・ちびくろちゃん
・付属の軽量カップ

 

するり麦1カップ

白米1カップ

白米を研いで、水を切ります。(無洗米の場合は研ぐ必要はありません)

するり麦を1カップ加えてください。*するり麦は洗わないでください

水を2と1/4カップ加えて軽くかき混ぜてください。夏場は30分、冬は一時間ほど置きます。水を吸ってふっくら炊き上がります。

「紫色!?」
水が紫色に染まりますが、これは「するり麦」に含まれているアントシアニジンの色で、ポリフェノールの一種です。安心してお召し上がりください。するり麦を水洗いすると、このポリフェノールが流れてしまうのでご注意ください。

1/4カップは付属の計量カップの目盛を参考にしてください。

中蓋をします。「上面」と書いている方を上にしてください。

蓋を閉じて、電子レンジの500Wで13分加熱します。その後10〜15分、蒸らします。

出来上がり。じゃもじで軽く混ぜてください。

出来上がり。

ゴマとしょう油をかけると、栄養価がアップします。

一度に食べきれないときは、100gずつ小分けにしましょう。
冷凍庫で約2週間保存できます。食べる日付を書いておくと便利です。

美味しく食べて、無理なくダイエット

ちりめんじゃことカボスの冷製だし茶漬け

【作りかた】(材料)
・ダイエット用するり麦ごはん 1膳分(約100g)
・ちりめんじゃこ 適量
・カボス(または、すだち・レモン) 適量
・冷たいだし汁 適量
・梅干し(お好みで) 1個

*するり麦ごはんに、ちりめんじゃこ、薄くスライスしたカボス、梅干しをのせて、冷たいだし汁を注ぎます。だし汁はめんつゆを使うと便利です。お好みの濃さまで薄めてください(目安はうどんのだしの濃さ)

*冷たいご飯は、食物繊維に似たはたらきをしますので、ダイエット中の食物繊維不足におすすめです。夏の食欲がないときでも、さっぱり美味しくいただけます。

執筆: | 更新: | 公開: