【店主ブログ】甘鯛が旬を迎えました

こんにちは、おつうじ屋代表の石井です。女性の腸を元気にする活動をしています。女性の目線で分かりやすく、楽しく情報を発信していきます♪

福岡の近海では、甘鯛が旬を迎えました。
エラがピンク色で、お刺身で食べれるほど鮮度抜群です。いちばん大きいのはお刺身で頂き、残りは西京漬に。いつか、若狭焼きにもチャレンジしてみたいなぁ。強火の遠火で、酒を振りながらじっくり、じっくり焼くそうです。魚屋さんの話では今からはカマスが美味しくなるそうですよ。

今年は釣りをはじめたこともあり、魚の魅力にとり憑かれ、本当にいろんな魚をさばきました。さばいているときの、「無」になる感じがとても心地よく、また、魚を通して、季節の移り変わりを感じ、「走り・旬・名残」の味の違いを感じ、魚の奥深さを知りました。

自然界が相手なので、ないときはないし、あるときは大量にあるし、それを工夫して食べたり、上手に保存したり、そうやって自然界の都合に合わせていくのも、いいなぁ、なんて思ってます(^^) 

執筆: | 更新: | 公開: