【代表ブログ】古民家への憧れ

こんにちは、おつうじ屋代表の石井です。女性の腸を元気にする活動をしています。女性の目線で分かりやすく、楽しく情報を発信していきます♪

いつもおつうじ屋をご利用いただき、
誠にありがとうございます。おつうじ屋の石井です。

最近、戸建てやマンションの「リノベーション」という言葉をよく耳にするようになりましたね。
リフォームと何が違うのかを調べてみると、一般的にリフォームは、老朽化した建物を新築の状態に戻すこといい、リノベーションは、北側のキッチンを南側に移動する、というように家の構造自体を変えて、さらに住み良い家にすることだそうです。

私は田舎の純和風の家で育ちましたので、都会のおしゃれなデザイナーズマンションや住居への憧れが人一倍強かったのですが、年齢を重ねていくうちに、「住まい」への考えかたが少しずつ変わってきまして、最近では昔ながらの古民家になんとも言えない魅力を感じるようになってきました。

本屋でたまたま手にとった雑誌に、古民家をリノベーションされた方が紹介されていたのですが、考え方も暮らし方もとても素敵で、より一層、憧れを抱くようになりました。私もいつかは…!と思いながらイメージだけは膨らませております。

暮らしが快適で楽しくなる、家の中に良い空気が流れ、心にゆとりが生まれひいては身体の健康にもつながると感じます。家の中は風通しよく、身体の中はお通じよくありたいものですね。

いつも本当にありがとうございます。
心から感謝を込めて。

おつうじ屋 代表 石井 幹子

執筆: | 更新: | 公開: