腸内会長 店主の紹介

店主の紹介ページです。おつうじ屋を始めた経緯、製品開発秘話、プライベートなどをたっぷり紹介します

はじめまして! 腸内会長の石井幹子です

福岡県生まれ。2006年にオリジナル製品「するっと抹茶」の開発に成功。妊婦さんでも飲める自然派・安心・安全なお茶として女性の間で話題となり、クチコミで全国に広がる。女性の目線でカラダにやさしい製品づくりを展開中。三児の母。

おつうじ屋を始めた経緯

きっかけは、自分自身の悩みです。私は今まで、お腹の悩みを解消するためにありとあらゆるものを試してきました。でもそこには、悩みを解消するはずが、どんどん不健康(&不幸)になっていく自分がいたんです。

悩みに悩んで、心の底から納得できる解消法に出会うことができなかった私は、あるご縁がきっかけで、自分で製品を作ることになりました。そして女性にやさしい安心・安全なお茶「するっと抹茶」が誕生したのです。

「おつうじ屋」をオープンしていちばん驚いたのは、私と同じ悩みをもつ女性が全国にたくさんいたということ。

みんな同じことで悩んでいたんですね。そんな女性たちから喜びの声をいただくとき、この製品をつくってよかった!と心から思える瞬間です。 朝からスムーズだと、1日が気分よく過ごせますよね。

女性が朝から気持ちよく、ハッピーでイキイキ過ごしていると、周りまでハッピーにするんですよ。女性の力って本当にすごいんです!そんなキラキラ輝く女性が一人でも増えるよう、これからも役に立つ情報を発信していきたいと思っています。

→開発秘話「でるでる誕生物語」はこちら

どんな活動をしているの?

健康的にお通じを整えるお手伝い & 腸からのアンチエイジングを提案する活動をしています。

腸が整うと、驚くほど健康になれますし、お肌も生まれ変わったようにきれいになります。健康的に美しさを手に入れる為には、しっかりお通じがくるからだに変えていくことが大切です。

また、腸とこころはつながっていますので、心の状態を良くすることが、腸の健康につながると考えています。

ストレスを解消するには笑うことがいちばん! 笑いを提供するのも、おつうじ屋の活動のひとつです。楽しい企画で少しでも毎日の「笑い」のお役に立てればこんなに嬉しいことはありません(*^_^*)

これからの目標は?

ひとりでも多くの女性の腸を健康にすることです。腸が元気だと毎日明るくいきいきと過ごすことができます。女性が明るいと世の中が明るくなります。お母さんが元気だと、家族が幸せになります。

私は一人の女性として、母として、腸の健康をサポートする会社として、これからも女性にとって有益になる活動を続けていきたいと思っています。

心がけていることは?

小さな幸せを感じる心を持つことです。

「朝、目が覚めて幸せ!」
「今日もおいしいご飯が食べれて幸せ!」
「家族と一緒で幸せ!」
「お風呂に入れて幸せ!」

日常のささいな出来事が、いちばん幸せだったりします。それは子供を産んで、とくに感じるようになりました。

最近ハマっているものは?

子どもと散歩することです。

近くの公園へ行ったり、山に連れて行ったり。自然の中から自分たちで遊び道具を見つけて 楽しく遊んでいます。私も自然のエネルギーをいっぱいもらっています(^.^)

悩んでいる女性に一言

おつうじ屋と出会ったあなたは超ラッキーな女性です!

これからはもうひとりで悩まないでね。私たちと一緒に解決していきましょう。

するっと抹茶とは?